代表よりメッセージ

「ありがとう」の気持ちをこめて「感謝」。

ひとりで人生を歩んできた方は、誰一人としていないと思います。必ず誰かの手を借りて人生を過ごしてきたはずです。

送る人、送られる人に“ありがとう”の気持ちを込めて「感謝」。

私たちの葬儀社としての役割

葬儀社としてはじめに何よりも大切なこと。それは商品より私たち、スタッフ(人)だと思っております。そのため、人材育成は会社としてもっとも力を入れております。その中でも私は社員の人柄がとても大事だと思っています。なぜ、大切なのかと言いますと、私どもはモノ売りではなく、心のサービスを提供しているからです。

私たちのサービスとは心を込めることなのです。それにはスタッフの人柄が大きく影響してきます。葬儀社のスタッフは人柄が良くなければ良い仕事はできません。心を込めて仕事をおこなうからこそ、型にはまったお葬式ではなく、お客さまが満足いただけるお葬式を提供できると考えております。そのため、私たちはお客さまの希望、要望を第一と考えて常にお客さまのお気持ちを意識するように心がけております。そして、要望にはできる限りのことは全力で応じております。

また、お客さまの要望に応じるだけではなく、お客さまが求められているものを察知して、お客さまに言われる前に提供していくことを心がけております。そのためには私たちがお客さまが求められていることを察知する能力を持ち、そして気配りができなければいけません。

気持ちを察知する能力や気配りが私たちにはなくてはならい葬儀社のスタッフの必須のスキルと考えております。そのためのスタッフの教育は徹底しております。そうすることによりお客さまに対して自然と気持ちが入り、常に気持ちを込めたサービスができます。葬儀社のスタッフとは人の気持ちが分からなければつとまらないのです。

私たちは、お客さまや仕事に対しての「慣れ」だけは絶対に許されません。常に初心を忘れずに取り組むことが大切です。初心を忘れずに気持ちが入っていなければ良いサービスは提供できませんし、お客さまの気持ちを察知することはできません。

このように私はスタッフの人柄、気持ちを第一に考え教育しておりますので、お客さまには安心してもらえるスタッフ(人材)がそろっていると確信しております。また、感謝では玄人(葬儀業界にいた人)を社員に雇っておりません。その理由は固定概念にとらわれずに、正直にまっすぐな気持ちでお客さまに接してもらいたいからです。

まっすぐで正直な気持ちを持っている誠実なスタッフでなければ、人生の最後の大事なお葬式を任せることはできないからです。葬儀社として最後に残るのは人だと確信しているため、何より人材教育にもっとも力を入れているのです。

人は人によって育てられます。それは会社の人材教育だけではなく、お客さまや、出入りする業者など、会社に関わるすべての方たちに私たちは育てられています。私は人と人のつながりを大切にしたいのです。なぜなら、人生とは人と人とのつながりでできているからです。

だから「感謝」なんです。

お客様からの感謝

感謝にはお客さまからたくさんのお礼の手紙が届いています。そのような手紙を見ると、とても嬉しく、心から感謝の気持ちが湧いてきます。

私がもっとも嬉しいと感じる瞬間が、お客さまから感謝されることです。

お客さまからいただく感謝が私たちを人間的により成長させてもらえます。お客さまから感謝していただくことに私は心から感謝しております。また、私どもは施行したお客さまからの多くの紹介をいただいております。

人生とは人と人とのつながりですが、紹介をいただく時も人と人とのつながりの大切さを実感します。私たちは目に見えにくい部分のサービスに力を入れておりますが、もちろん、商品、価格にも自信を持っております。まず、私たちは事前に見積りした控えをきちんと残していますし、その見積もりどおりにさせていただいています。

見積書は複写式になっておりますので、不正などは一切、ございません。価格は極めて明瞭で、もし、少しでも分からないことなどありましたら何でも聞いていただければと思います。お客さまが十分にご納得できるまで細かい部分までしっかりとお話させていただきます。ちなみにお客さまに「生の花のにおいがする」といわれることが良くあります。感謝では生花を使っていまして、大阪市内の葬儀社では生花を使った祭壇が当たり前になってきているのですが、それでも生花祭壇を見たり・体験したことがないお客さまもいるのも事実です。

お客さまとのちょっとした会話の中にはサービスを提供する上でのヒントがたくさん、あります。スタッフには良く言っておりますが、お客さまと話しているうちに「祭壇のデザイン(形や色)を思い描けるような応対力」を身につけてほしいと思っています。また、私たちは感謝ホール(自社式場)だけでなく、自宅であろうと、集会所であろうと、大阪府全域で葬儀の施行をします。

感謝ホールについて

感謝ホールはご自宅と同じように使っていただけます。気兼ねせずに落ち着いた気持ちで使えるように工夫しております。また、天然アロマオイルを置くことにより式場で遺体のニオイがするための配慮もおこなっております。

感謝ホールの特長でもあるバスルームに対してお客さまからはとても嬉しいお声をいただきます。お風呂の広さ、キレイさにはとてもビックリされます。なぜなら、使用後は40分かけて水滴がひとつでも残らないように清掃しているからです。従来の葬儀式場に備え付けのお風呂は狭かったり、敬遠されることが多いのですが、お客さまはきちんとお湯をはって浸かわれます。お風呂は手ぶらで入れるようにシャンプー、リンス、ボディーソープ、バスタオル、浴衣、ハミガキセット、ドライヤーを用意しております。

最後に

感謝ではお客さまに喜んでいただけるように、お客さまの気持ちを全力で考えてサービスを提供することを心がけております。たくさんのつながりがあるからこそ、感謝は会社に関わるすべての人に対して「感謝」します。

掃部裕二

ご葬儀の相談・資料請求・お見積もりは 0120-018-039(いっぱいありがとう) 24時間360日 携帯からもつながります

株式会社感謝 〒559-0017 大阪市住之江区中加賀屋1-2-7